GoogleDuoとは?これを見れば使い方をマスターできる!

Google ツール

今や友人とやり取りするコミュニケーションツールはあふれるほどありますね。

LineにSkype、messengerにZoom。。

自分が使い慣れたもの以外は良く知らないし、なかなか手を出しづらいですよね。

しかし、コロナ禍でますますオンラインのコミュニケーションツールはバラエティを広げ、多様性を増しています。

数あるツールの中で、自分に一番合ったもの、見つけてみませんか?

代表的なものを表にまとめてみました。それぞれツールの特徴を知り、比較してみましょう!

GoogleDuoと他のコミュニケーションツールとの違いを比較

それぞれのツールが会議向けか、友人間向けなのか、同時に参加できる人数は多いのか少ないのか、という視点でまとめてみました。

オンライン会議ツールの比較(人数、会議、ファイル共有等)

いかがですか?

下の表は機能別にまとめたものです。

これだけあると、もはやどれも同じに見えてきますね^_^;

でも、やはり比較してみるとそれぞれに特徴が見えてきます。

オンライン会議ツールの比較(人数、料金、音声ビデオ通話、チャット、スタンプ、画面共有、ファイル共有等)

Google Duo以外にも気になるツール、見つけちゃいましたか?^^

自分がよく使う会社のものと同じものを使うと、使いやすさが広がることもありますしね。

GoogleDuoは、近い仲間や家族同士、少人数で使うのに向いているツールであるといえます。

では、Duoの特徴を詳しくみていきましょう♪

GoogleDuoとは(特徴と評判)

①特徴的な機能:

ノック機能(ビデオ通話プレビュー機能)

音声・ビデオ・メモメッセージ機能

ファミリーモード(誤作動防止)

スタンプ機能

②必要なもの:

SMSメッセージが受信できるスマートフォン

電話番号

③Googleアカウント:

発信者、受信者ともに必要

④アプリ:

発信者、受信者ともにインストールが必要

⑤通信料金:

データ通信を使うため、Wi-Fi環境がある場合はWi-Fi、ない場合はモバイルのデータ通信を使用します。

⑥評判

Wi-Fi環境を優先して使うので、安定しやすく音声が良いという評価が多いです。

 

それでは、操作方法です↓↓↓。

GoogleDuoの使い方(iphone版)

Duoの始め方

1)Googleアカウントを作成、ログインする。(→アカウントの作成方法はこちら) 

2)Duoアプリ を検索、アプリをインストールする。

GoogleDuoをダウンロードする

3)“電話番号を”入力し、“次へ”をタップする。

GoogleDuoをダウンロードする

4)SMSでメッセージが届くので、受け取ったコード(6桁)を入力する。

GoogleDuoをダウンロードする

5)Duoのカメラ、マイク、連絡先、通知へのアクセスの許可を求められるので、許可をタップする。これでDuo開始!

通話の方法

ビデオ通話をする

 まずは無料で高品質のビデオ通話で話してみましょう!

1)Duoアプリを開く。

2)上にスワイプして発信する相手の“名前“をタップする。(☆いない場合は、招待を送り、DUOアプリを入れてもらう。→招待の方法はこちら)

GoogleDuoでビデオ通話するGoogleDuoでビデオ通話する

3)“ビデオ通話“アイコンをタップする。呼び出しが始まるので、相手が取るのを待つ。

GoogleDuoでビデオ通話するGoogleDuoでビデオ通話する

4)通話を終えたら、“通話終了“ アイコンをタップする。

ノック機能について

ビデオ通話を発信する際、受信者が受話器を上げる前に、発信者のリアルタイム映像が着信画面に表示される機能です。

ノック(knock)とは、相手の部屋に入室する際に“入っていいですか”とドアをトントン叩く擬音語です。

”今、電話いいですか?“という感じで、発信者の表情を伝え、電話に出る心の準備をしてもらえる訳です!

笑顔でかけたら、喜んで出てもらえますね!

→相手があなたを連絡先に登録しているのが条件になります。

1) Duoアプリを開く。

2) 画面右上の点三つをタップして、“設定” アイコンをタップする。

GoogleDuoのノック機能

3)“ノック機能”をタップし、“オン”にする。

GoogleDuoのノック機能GoogleDuoのノック機能

4)画面左上の “<” でホーム画面に戻る。

ファミリーモードとは

ファミリーモードは、お子様がDuoで通話するときに、通話の設定項目が非表示になるため、誤って通話を終了したり、ミュートしたりするのを防ぐ機能です。

1)Duoのビデオ通話を開始する(→3-2-1)。又は、応答する。

2)画面を一回タップして、下部 ”メニュー” アイコンをタップ、“ファミリー” アイコンをタップ。

ファミリーモードが開始される。

GoogleDuoのファミリーモードGoogleDuoのファミリーモードGoogleDuoのファミリーモード

→ミュートや通話終了の設定項目にアクセスするには左下の “” アイコンをタップする。

GoogleDuoのファミリーモード

音声通話をする

1)Duoアプリを開く。

2)上にスワイプして発信する相手の “名前“ をタップする。

(☆いない場合は、招待を送り、DUOアプリを入れてもらう。→招待の方法はこちら)

3)“音声通話” アイコンをタップする。発信が始まるので、相手が取るのを待つ。

GoogleDuoの音声通話GoogleDuoの音声通話

通話を終えるには “通話終了” アイコンをタップする。

GoogleDuoの音声通話

メッセージを送る方法

ビデオメッセージを送る

忙しくしている友達に、ビデオメッセージを送ってみましょう!

留守電のように簡単に残せるので、時間を気にせず気軽に送れます。

1) Duoアプリを開く。

2) 通話相手の “名前” をタップする。

GoogleDuoのビデオメッセージの送り方

3) “メッセージ“ アイコンをタップ。

GoogleDuoのビデオメッセージの送り方

4)“ビデオ” アイコンにあるのを確認し、準備ができたら、“録画” アイコンをタップします。

GoogleDuoのビデオメッセージの送り方

5)録画が始まるので、メッセージを話し、終わったら “停止” アイコンをタップします。録画したものが再生されるので、確認する。

→取り直す場合は “録画または録音をやりなおす“ アイコンをタップして録画しなおす。

→そのまま送る場合は “送信” アイコンをタップします。

GoogleDuoのビデオメッセージの送り方GoogleDuoのビデオメッセージの送り方

音声メッセージを送る

1)Duoアプリを開く。

2)通話相手の “名前” をタップする。

3)“メッセージ” アイコンを押す。

4)“音声通話” アイコンをタップ、“録音” アイコンをタップして、メッセージを録音する。

GoogleDuoの音声メッセージの送り方GoogleDuoの音声メッセージの送り方

5)終わったら、“停止” アイコンをタップし、

→音声を確認し、やり直したい場合は “録画または録音をやり直す” アイコンをタップしてやり直し。

→OKであれば、“送信” アイコンをタップして送信、で完了!履歴として確認できます。

GoogleDuoの音声メッセージの送り方GoogleDuoの音声メッセージの送り方

メモのメッセージを送る

1)Duoアプリを開く。

2)通話相手の “名前” タップする。

3)“メッセージ” アイコンを押します。

4)“メモ” アイコンを選ぶと “タップして入力” と出るので、ここをタップしてメッセージを入力します。

GoogleDuoのメモメッセージの送り方GoogleDuoのメモメッセージの送り方

移動するには一度編集画面をタップして、文字をドラッグします。

回転、拡大はテキストをピンチ操作します。

字体;(モダン、太字、クラシック、スイート、バブリー)

背景の色は右下の“パレットアイコン“をタップすると、変わります。(計8色)

GoogleDuoのメモメッセージの送り方

描画をするには右上の “描画“ アイコンをタップするとできます。

ペンタッチ;(蛍光ペン、マーカー、ボールペン)

GoogleDuoのメモメッセージの送り方

5)完成したら、”次へ” をタップ、“送信“ アイコンをタップして、送信完了!

グループを作成する

グループでビデオや音声通話ができます。同時に話せないときはメッセージを残すのも簡単です。(最大32人)

グループでビデオ通話する

1) Duoアプリを開く。

2) 上にスワイプして、“グループを作成” をタップします。

GoogleDuoでビデオ通話をする

3) グループに追加したい人の “名前” と、“完了” をタップします。

GoogleDuoでビデオ通話をするGoogleDuoでビデオ通話をする

4)“開始” アイコンをタップすれば、一斉に呼び出しを始め、受話器を取ってくれた人とから通話が始まります。

GoogleDuoでビデオ通話をするGoogleDuoでビデオ通話をする

→マイクボタンをタップすると、自分の声をミュートにすることができます。

→矢印が二つ回っているボタンをタップすると、カメラの向き(前後)の切替ができます。

→右下のボタンをタップすると、共有リンクが送れるので、相手がPCやモバイルから参加できるようになります。

5)通話を終えるときは “受話” アイコンを押します。

グループにメッセージを送る

1)Duoアプリを開く。

2)作成した ”グループ” アイコンをタップする。なければ作成する(→3-4-1)。

GoogleDuoグループにメッセージを送る

3) “メッセージ” アイコンをタップする。

GoogleDuoグループにメッセージを送る

4)ビデオメッセージ(→3-3-1-4))音声メッセージ(→3-3-2-4))、メモメッセージ(→3-3-3-4))

と同じ画面になるので、同じ操作をする。

スタンプを送る

1)Duoアプリを開く。

2)通話相手の “名前” をタップする。

3)送りたい “絵文字” をタップして、送信完了!

GoogleDuoでスタンプを送るGoogleDuoでスタンプを送る

その他の機能

GoogleDuoの通話料を抑える

Duoは通信をする際、基本的にWi-Fiを使用する設定になっています。

しかしWi-Fiに接続できない場合は、自動的にモバイル通信に切り替わります。

またデータの使用量が上がらないように、接続速度を1Mbpsまで自動的に下げます。

親切設計ですね。

でも、モバイルプランの残りが十分にあり、通話品質を下げたくない場合にはこの設定をオフにしてください。

1)Duoアプリを開く。

2)右上の三点をタップし、設定を開く。

GoogleDuoの通話料を抑える

3)“モバイルデータの使用量を制限する” をオンかオフにする。

GoogleDuoの通話料を抑える

4)画面左上の “<” でホーム画面に戻る。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

GoogleDuoの機能や使い方を一通りご説明いたしました。

・ビデオ通話を始める際のノック機能

・簡単に楽しくビデオ・音声・メモのメッセージを送れる機能

・お子様が誤って電話を切ってしまわないためのファミリーモード

・Wi-Fiがない環境でもデータ通信料を使いすぎないように制限する設定

これらは発信者、また受信者の使いやすさ、安心を追求したあまり他に見ない形ではないでしょうか。

負担を感じさせない程度に ポン、とメッセージを送りたい、気持ちを伝えたい。というときには一番ぴったりのツールですよ!

気になるお友達を招待して、コロナ禍でもどんどん距離を縮めてみましょう♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました